杉デンタルクリニックブログ

自分で出来る新型コロナウイルス感染予防対策◎

2020-05-19

皆さまこんにちは。1月から杉デンタルクリニックでお世話になっております、歯科衛生士の竹中です。



新型コロナウイルスの感染症予防として皆さまご存知かと思いますが、ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用、うがい手洗いなどがあります。
どれも大事な事ではありますが、何よりも気をつけたいのは接触感染を防ぐためのうがい手洗いです。

飛沫感染よりも、接触感染の方が日常的に可能性が高いためです。

人は無意識に1時間あたり数十回顔に手をあてると言われています。
素手で何かに触れた後や、外出先から帰ってきたら、必ず真っ先にうがい手洗いをしましょう。


コロナウイルスを覆う『エンベロープ』という脂質でできた膜を破壊すると、ウイルスの感染性が失われます。
この膜を破壊する界面活性剤(石鹼)を用いて手を洗うようにしましょう。


外出先などで手を洗える環境にない時は、消毒薬を持ち歩くのがおすすめです。。
新型コロナウイルスのようにエンベロープを持つウイルスは、消毒用エタノールや次亜塩素酸ナトリウムなどの消毒薬に弱い事が知られています。

エタノールで消毒する際に重要な点は濃度です。



エタノール分類
※無水エタノール99.5%
※エタノール95.1〜96.9%
※消毒用エタノール76.9〜81.4%


無水エタノールは濃度が最も濃いので強力に思えますが、実は消毒には使えません。
直接肌につくと刺激があり、瞬時に蒸発してしまいまうなど、性質上消毒には不向きです。
新型コロナウイルスでは、70%以上のアルコールで消毒する事が推奨されているので一般的に売られている消毒用エタノールを用いればウイルスの感染力をそぐことができます。

人体ではなく物の消毒には次亜塩素酸ナトリウムも有効ですが使用にあたっては用法を守って十分注意してください。


兵庫県では外出自粛の成果の現れなのか、新たな感染が少なくなってきています。
それに伴い、一部施設の休業要請が解除され、お店が再開し始めています。
街にまた活気が戻り始め嬉しい反面、第2波第3波への不安も拭えません(^^;
新しい生活様式を取り入れながら1人1人が高い意識を持ってまた日常を取り戻していけたらいいですね(^^)


新着ブログ

ブログ2020/07/17
口内炎の原因
ブログ2020/07/14
夏期休診のお知らせ

診療カレンダー



休診日:水曜・日曜・祝日
★…14:30〜18:00

☎ 078-200-6418

診療科目
歯科、小児歯科、歯科口腔外科
診療内容
むし歯治療、歯周病治療、入れ歯、予防歯科、訪問歯科、 審美歯科、レーザー治療、顎関節症、外傷、 ホワイトニング、スポーツ用マウスピース
診療予約
お電話にてご予約ください。
駐車場

当院南の路地を下って左側、六甲八幡神社駐車場向かいに専用駐車場がございます。

No.11・No.12・No.13になります。

どうぞご利用下さい。


上記の地図をクリックするとアクセスページに
飛びます

〒657―0051

兵庫県神戸市灘区八幡町2―10―9

阪急六甲駅より徒歩1分
JR六甲道駅より徒歩10分

ページトップへ